私どもシンフォニクスはあらゆる映像コンテンツを生み出すプロダクションです。 このブログは、そんな私どもの日常を綴って参ります。

DOAI

2016 - 08/12 [Fri] - 12:00

今月個人的blog2回目の更新!ハヤノミ☆です。

今回は~、(お待ちかね?)電車の駅でございます。

秘境駅ではありませんが、とっても不思議な駅が群馬県にあります。

東日本旅客鉄道上越線の土合(どあい)駅。

休日に行ったら、人!人!!人!!!
観光地?と思うほどの人でしたが・・・せっかく行ってきたので、ブログネタに笑
IMG_4094.jpg

良いお天気でした!
こちらの水上方面は、とーっても静か。
IMG_4103.jpg

駅名の看板(?)も良い雰囲気です。
IMG_4104.jpg



で、実はこの駅、何が不思議かと言うとこちら↓
IMG_4100.jpg

反対向きの電車に乗るには、長ーい階段を使います。
今は無人駅ですが、昔は駅員さんが居たそうで、あまりにもホームまで長いので、出発時刻の10分前までには、改札を閉めてしまうとか。笑

そして、ながーい階段を下ること10分ほど。
どこか外に出るのかと思いきや、、、、ホームは地下!!!
IMG_4097.jpg

しかも寒い・・・笑
幻想的?霧に包まれております。
IMG_4096.jpg

下りた分だけ、のぼらなくてはいけません。笑
地上の光がものすごく遠い。
IMG_4099.jpg

写真に撮るのを忘れましたが、あまりにも階段が多いので、途中で休憩できるベンチもあります。
階段はなんと462段で、地上までは、その先にも何段か階段があります。
IMG_4101.jpg

最後はねぎらいのお言葉がドアに書いてありましたよ。
IMG_4102.jpg

暑い夏、モグラの駅に行って涼むのはいかがでしょうか?
(ただし、帰りは階段を昇って息が上がり、しかも地上に出るとものすごい暑いというオチが笑)


ハヤノミ☆

秋田県県南地区大会の商品発送いたしました!

2016 - 08/09 [Tue] - 15:05

7月9日10日に、秋田県の湯沢文化会館にて行われました、
「第58回全日本吹奏楽コンクール 秋田県大会 県南地区大会」の商品が完成し、先週発送いたしました。

当日の様子はこちらから↓
秋田県大会県南地区大会に行ってきました


今回はブルーのパッケージです。
IMG_4139.jpg

この大会を弊社で収録させていただくのは2回目となり、この地域のお客様とも近くなってきたかなぁ。と勝手に思っております笑

昨年は、「1団体のみ収録盤」という1パッケージでしたが、今年より、「1団体のみ収録盤」の他に、
「3団体まで1枚のディスクに収録可能なカスタム盤」を増やし、ご好評を頂いております。
自分の演奏と、この演奏良かったな。という団体も1枚のパッケージに収録可能です。

現在も、WebやFAXで申込み受付中です。

ご購入はこちらから↓
<オンラインショップ>
現在は、発送に2~3営業日ほど、お時間いただいております。

発送は、壮絶でした(汗
こちらは第2弾の発送物。(2回目なので数が少ないですが。。。)
IMG_4138.jpg

この映像をみて、音楽の次のステップにつなげてもらえたら嬉しいです。
また、皆さんがいつまでも大事に持っていたくなるような商品作りを心がけております。

随時、発送中です!!


ハヤノミ☆

時代はフィルム!笑

2016 - 08/01 [Mon] - 14:29

こんにちは、2号改め、ハヤノミ☆です。
7月中にもう一回ブログをアップしようと思っていたのに、間に合わず(汗

ネタは、用意しているんですけどね。
ブログに期待している人も、いない人も、いつか更新しますので、頭の片隅にシンフォニクスブログを覚えておいてもらえると嬉しいです。

さてさて、7月にアップしようとしていたネタですが、本日はその一つをブログに。

最近、買いましたこちら↓
IMG_4127.jpg
IMG_4126.jpg

また、そんなもの買って。。。と、言われそうですが笑
Nikon R10 SUPER
はい、8ミリフィルムが必要ですよ。

詳しいことは良く分かりませんが、とりあえず重い!
現役で動くので、フィルムを買って、撮影してみようと思っております。


音が良いですね。←そこ!?
知らなかったのですが、撮影と同時に、音は録音出来ないんですね。


この画像を私のFacebookにアップしたところ、「シネカリ」やりました!なんてコメントをいただきました。
※シネカリ
・・・フィルムにわざとキズをつけて効果をつけたそうです。

今では、パソコン上で、「それっぽく」出来てしまうことですが、どうやったら、こんな画が撮れるだろうと考えた末の手法ですね!


限られたフィルムで撮るとなると何を撮るか考えますね。8ミリフィルム3分ほどしか撮れないそうです。



CANON F1も、私の趣味の範囲で現役で、撮っていますよ。
IMG_3772.jpg
IMG_3774.jpg


映像は、すでに8Kなんて言葉も聞きます。(あ、そういえば3Dどうしたんだろう・・・苦笑)

高画質で、いい音で。もちろん良いことですが、何が良い画で、何が良い音なのか。
高画質カメラを使えば、画の変化無しでも良いか?と言ったら、違うと私は思いますし、高級なマイクで録音=良い音ではありません。

どういうものを自分は求めて、観る人に提供できるか?きちんと根本をみていきたいと思うこの頃です。


あ。。。最後は真面目になってしまった。


ハヤノミ☆

 | HOME | 

ご案内

映像制作プロダクション Symphonicsのメインサイトはこちらからどうぞ。
オーケストラや吹奏楽などの演奏会映像制作は中継映像収録のページ にてご案内しております。

Symphonics(シンフォニクス)
〒112-0003
東京都文京区春日1-6-1-105
TEL 03-6240-0237
FAX 03-6240-0238

お問い合わせはこちらからどうぞ!

Twitter

Facebook

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

代表プロフィール

symphonics

Author:symphonics
代表取締役
佐藤政幸(さとう まさゆき)
1980年生まれ。
2004年に秋田大学を卒業。在学中にNHK秋田放送局をはじめ、多くの映像制作・技術会社のスタッフとして映像制作業務に携わる。
大学卒業後、都内の大手放送技術プロダクションである株式会社東通に入社。撮影、編集業務において数多くの番組製作に携わる。

自身が小学校~大学時代まで、吹奏楽とアマチュアオーケストラでトロンボーンを担当していたこともあり、音楽映像に関しては人一倍のこだわりがある。