私どもシンフォニクスはあらゆる映像コンテンツを生み出すプロダクションです。 このブログは、そんな私どもの日常を綴って参ります。

今年最後の撮影現場

2008 - 12/27 [Sat] - 22:20

0812271.jpg
本日は鎌倉芸術館にて横浜国立大学管弦楽団様の演奏会撮影でした。
1500人収容のホールであるにも関わらず50名ほどお客様が入りきらない程の大盛況の演奏会でした。

ということで、客席のどのカメラもカメラ席の隣までお客様が入りました。
ここで少し不安だったのがインカムの声がイヤホンから漏れてお客様に聞こえてはしまわないかということ。
お客様がせっかく楽しみに来てくださったのにも関わらず我々のせいで不快な思いをさせてしまってはあまりにも申し訳ありません。
一応はその対策としてカメラマンが使うインカムのヘッドセットは外に音が漏れにくいカナル型イヤホンのものを使っておりますが、実際に隣までお客様が座られたのは初めての経験。
休憩時に「イヤホンの音気になりませんでしたか?」と訊いてみたところ「全然聞こえなかったですよ」とのことで一安心しました。

ちなみに使っているヘッドセットはアシダボックスのHRM-201というスタジオでは超定番のものです。


Symphonicsの今年の撮影業務はこれで最後になります。

今年も一年事故なく撮影を終えられ非常にほっとしております。


さて、今回も現場での記録写真を何枚か撮ってきました。

0812272.jpg

鎌倉芸術館は天井が高く、ホールもそれなりに大きいため敷設するカメラケーブルもそれなりの長さになるのですが、意外にも通路を横断するのは1カ所だけでした。

というか、このホールには以前も撮影に来たことがあるのですが、さすがにもう3年近く前の話ですので記憶が… やはり写真などできちんと記録しておくべきですね。

というか、記録写真用のコンパクトデジカメが欲しいです…
現場の記録撮影のためにデジタル一眼を持ち歩くのに疑問を感じ始めております。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://symphonics.blog75.fc2.com/tb.php/19-396fac46

 | HOME | 

ご案内

映像制作プロダクション Symphonicsのメインサイトはこちらからどうぞ。
オーケストラや吹奏楽などの演奏会映像制作は中継映像収録のページ にてご案内しております。

Symphonics(シンフォニクス)
〒112-0003
東京都文京区春日1-6-1-105
TEL 03-6240-0237
FAX 03-6240-0238

お問い合わせはこちらからどうぞ!

Twitter

Facebook

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

代表プロフィール

symphonics

Author:symphonics
代表取締役
佐藤政幸(さとう まさゆき)
1980年生まれ。
2004年に秋田大学を卒業。在学中にNHK秋田放送局をはじめ、多くの映像制作・技術会社のスタッフとして映像制作業務に携わる。
大学卒業後、都内の大手放送技術プロダクションである株式会社東通に入社。撮影、編集業務において数多くの番組製作に携わる。

自身が小学校~大学時代まで、吹奏楽とアマチュアオーケストラでトロンボーンを担当していたこともあり、音楽映像に関しては人一倍のこだわりがある。