私どもシンフォニクスはあらゆる映像コンテンツを生み出すプロダクションです。 このブログは、そんな私どもの日常を綴って参ります。

Power of Music

2010 - 10/01 [Fri] - 04:05

編集していて気がついたら9月が終わって10月になっていました。
まあ、いきなり11月とか来られても困るのですが。

ということで、Symphonicsもおかげさまで丸2年が経ち、3年目に突入です。
日常では孤独を感じる時もありますが、決して孤独ではありませんね。

取引先の方々、お仕事仲間、このBlogにコメントを下さる方々、そして大切なお客さまに支えられ今のSymphonicsはあるんだと思います。
色々と感謝しながら迎えた3年目突入でした。
皆様、本当にありがとうございます。

お陰様で仕事が少なくて困ることよりも、時間がなくて困ることの方が多く、日々の業務をいかにしてこなしていこうかと試行錯誤の毎日です。

「映像には正解がありません」とSymphonicsのWebページに書いてありますが、まさにそうだと痛感します。
映像を作っていてたとえお客さまからお喜びの言葉をいただいた時でも、「これでいい」と思ったことは一度もなく常に、まだ足りない、まだやれる、と思いつつ日々を過ごしております。
もちろん、私どもの作った映像を喜んでいただけるのは何にもまして嬉しいことではあるのですが、それに甘んじてしまっては成長が止まってしまうと思っているのです。

2年経って、開業時にいただいた幸福の木はだいぶ大きくなりました。
それを見る度に、自分も成長し続けていかなければ、と思うのであります。

皆さんは、落ち込んでどうしようもなくなる時はありますか?
その時はどうやって立ち直りますか?

私はいつも音楽に助けられます。

今日(昨日)の午前中は大好きな曲である、マーラーの3番を聴いていました。

シノーポリ指揮、フィルハーモニア管弦楽団のマーラーの3番。

RIMG0150.jpg

グラモフォンのCDですが、もうかなり前に廃盤になっていますね。

大好きな音楽を聴くと、無心になれます。
そして、少し前向きになれるんです。

私は音楽と出会ったことをとても幸せだと感じています。

中学校を卒業するとき、恩師から「音楽と出会ったことを決して後悔しないように」というお言葉をいただきました。
そして、今、この仕事をして、音楽に関わる皆様に微力ながら少しでもお力になれたらと思っております。
だからこそ、皆様と共に成長し続ける企業でありたいと思っております。

妙に改まった日記になってしまいましたが、これからも代表佐藤共々、Symphonicsをどうぞよろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

連絡係さん>
コメントありがとうございます。
ほんと、お客さまや周りの皆様に成長させていただいている日々だなーって思いますね。
これからもお互いにがんばりましょう!

3年目おめでとうございます。
本当にお客様あっての私たちですよね。

これからもお互い身体に気をつけて、前に一緒に進んで行きましょう!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://symphonics.blog75.fc2.com/tb.php/252-b099eaa9

 | HOME | 

ご案内

映像制作プロダクション Symphonicsのメインサイトはこちらからどうぞ。
オーケストラや吹奏楽などの演奏会映像制作は中継映像収録のページ にてご案内しております。

Symphonics(シンフォニクス)
〒112-0003
東京都文京区春日1-6-1-105
TEL 03-6240-0237
FAX 03-6240-0238

お問い合わせはこちらからどうぞ!

Twitter

Facebook

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

代表プロフィール

symphonics

Author:symphonics
代表取締役
佐藤政幸(さとう まさゆき)
1980年生まれ。
2004年に秋田大学を卒業。在学中にNHK秋田放送局をはじめ、多くの映像制作・技術会社のスタッフとして映像制作業務に携わる。
大学卒業後、都内の大手放送技術プロダクションである株式会社東通に入社。撮影、編集業務において数多くの番組製作に携わる。

自身が小学校~大学時代まで、吹奏楽とアマチュアオーケストラでトロンボーンを担当していたこともあり、音楽映像に関しては人一倍のこだわりがある。