私どもシンフォニクスはあらゆる映像コンテンツを生み出すプロダクションです。 このブログは、そんな私どもの日常を綴って参ります。

終夜編集でした。

2010 - 11/18 [Thu] - 06:39

今日(昨日)の東京は寒かったですねー。
皆様、風邪などひいておりませんか?

昨日からInterBEE(国際放送機器展)も開幕し、映像業界はお祭り騒ぎのような感じですが、私もある意味お祭り騒ぎです(笑
編集ラッシュのまっただ中にいるわけですが、少しでも進めようと終夜編集をしております。
要するに徹夜ですね。

編集を進めておいて、InterBEEにちょっとだけでも顔を出したいというのもあります。

私の場合のInterBEEは機材を見るよりは、同業者同士の社交場的な意味合いが強いです。
以前勤めていた会社の方々や、同業者の方と久しぶりに再開でき、色々と情報交換をすることができるのが楽しいですね。

さて、話は変わりまして日曜大工的なお話。

とあるところからの製作要請があり、マイクのステレオバーを作りました。
ステレオバーって何?と言いますと、マイクを複数取り付けることのできる棒です。
それを吊りマイク装置に取り付けて、ステレオ収録を行います。

難しいことはない要するに棒なので、作るのも簡単です。
材料はこちら。



アルミのLアングルの真ん中に吊りマイク装置に取り付けるための穴をあけ、任意の位置にマイクを取り付けるための穴をあけます。

吊りマイク装置から垂直に下ろすための棒は塩ビのパイプを使っています。

完成するとこんな感じです。



販売したら売れますかね?
いや、そもそも需要が少ないですね。

Re: タイトルなし

6344さん>
私、そんなに器用じゃないんですけど、これは簡単ですよ!
もしかしたら、ステレオバーって買うより作る人のほうが多いんじゃないでしょうか?
DECCAのツリーはバランスが難しそうですよねー。
すでにどうやって作ろうか企んでいる佐藤でした(笑

ステレオバー、塩ビのパイプで出来るんですね!
器用ですね。私はキャノンのケーブルしか作れません。。。
DECCAのバー作ってください!!(見たことはないのですが。)
すごく作るの大変そうですが。。。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://symphonics.blog75.fc2.com/tb.php/283-5009eec2

 | HOME | 

ご案内

映像制作プロダクション Symphonicsのメインサイトはこちらからどうぞ。
オーケストラや吹奏楽などの演奏会映像制作は中継映像収録のページ にてご案内しております。

Symphonics(シンフォニクス)
〒112-0003
東京都文京区春日1-6-1-105
TEL 03-6240-0237
FAX 03-6240-0238

お問い合わせはこちらからどうぞ!

Twitter

Facebook

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

代表プロフィール

symphonics

Author:symphonics
代表取締役
佐藤政幸(さとう まさゆき)
1980年生まれ。
2004年に秋田大学を卒業。在学中にNHK秋田放送局をはじめ、多くの映像制作・技術会社のスタッフとして映像制作業務に携わる。
大学卒業後、都内の大手放送技術プロダクションである株式会社東通に入社。撮影、編集業務において数多くの番組製作に携わる。

自身が小学校~大学時代まで、吹奏楽とアマチュアオーケストラでトロンボーンを担当していたこともあり、音楽映像に関しては人一倍のこだわりがある。