私どもシンフォニクスはあらゆる映像コンテンツを生み出すプロダクションです。 このブログは、そんな私どもの日常を綴って参ります。

1カメ撮影でした。

2010 - 12/01 [Wed] - 09:22

昨日は1カメ撮影でした!

ということで、夜明け前から出発!
月末なので車が混むといけませんからね。



…と思ったのですが、確かに朝から首都高は車が多かったものの、それといった渋滞もなくホールが開く1時間半前には着いてしまいました。

まあ、早いことはいいことですね。
外は寒いので、車の中からぎゅうぎゅうの京王線をながめつつコーヒーを飲んでおりました。


今日はピンスポット室からの撮影です。



結構見下ろす感じになってしまうのですが、撮影内容からするとこれくらい高いところからの方が好都合。
椅子に座って撮影できます。

バックアップのVTRも椅子に鎮座しております(笑

こちら、録音のC社のH野さん。



箱馬に座っております。
狭いところでは、箱馬は色々と便利です。

Symphonicsでは現場に一つは箱馬を持っていくようにしています。
何に使うかって主に座るためですね。
撮影ではホールの椅子に座るのが無理な体勢になることもあり、その時に箱馬に座れると楽だったりします。
そのため、箱馬の中には座布団も入れてあります。

あ、箱馬って何?と言いますと、0.5尺(約15cm)×1尺(約30cm)×1.5尺(約45cm)の大きさの木でできている箱です。
舞台や映像制作の現場ではよく使うのですが、セットやひな壇の高さ調整に使ったり、外のロケではカメラを置いたり、人が座ったり…と用途も色々!

一家に一つ箱馬!どうでしょうか?

Re: 箱馬

昼田さん>
箱馬はどこかの通販で買いました。
どこだったか、かなり前のことでよく憶えていないのですが…
作れば作れそうなのですが、ノコギリで切って作ると色々曲がりそうなもので…笑

箱馬

箱馬も自作ですか?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://symphonics.blog75.fc2.com/tb.php/288-97b26155

 | HOME | 

ご案内

映像制作プロダクション Symphonicsのメインサイトはこちらからどうぞ。
オーケストラや吹奏楽などの演奏会映像制作は中継映像収録のページ にてご案内しております。

Symphonics(シンフォニクス)
〒112-0003
東京都文京区春日1-6-1-105
TEL 03-6240-0237
FAX 03-6240-0238

お問い合わせはこちらからどうぞ!

Twitter

Facebook

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

代表プロフィール

symphonics

Author:symphonics
代表取締役
佐藤政幸(さとう まさゆき)
1980年生まれ。
2004年に秋田大学を卒業。在学中にNHK秋田放送局をはじめ、多くの映像制作・技術会社のスタッフとして映像制作業務に携わる。
大学卒業後、都内の大手放送技術プロダクションである株式会社東通に入社。撮影、編集業務において数多くの番組製作に携わる。

自身が小学校~大学時代まで、吹奏楽とアマチュアオーケストラでトロンボーンを担当していたこともあり、音楽映像に関しては人一倍のこだわりがある。