私どもシンフォニクスはあらゆる映像コンテンツを生み出すプロダクションです。 このブログは、そんな私どもの日常を綴って参ります。

3000人の大いなる秋田 特別公演!

2018 - 11/01 [Thu] - 17:56

2018年10月8日に、秋田県立体育館で行われました、「3000人の大いなる秋田 特別公演」を撮影させていただきました。


協賛企業になりましたので、スポンサーボードに弊社のロゴが!
嬉しいですね^^


カメラ5台の収録でしたので、機材もたくさん!


36倍望遠レンズ2本、マーチングの全景フォーメンション撮影用のショートズームレンズなど、レンズだけでも色々です。





マーチング、ドリルステージでは、フロアにカメラをおろして、ドリーで撮影しました。




36倍レンズを使うことで、広い体育館でも、クラリネットの手元や、さらにはホルンの手元、トランペットのベル先まで撮れました!
ホルンの手元は、大いなる秋田を演奏したことがある人なら知っているであろう、県民歌の合間に入る「ポーンポポッポッポーン」で狙いました!
(知らない人からしたら、何のことだか…)

体育館ということで録音も苦労しまして

どーん!とメインマイクを目立たないように立てさせていただきました。
このほかに、色々とマイクを立てまして、合計8本のマイクで録音しております。


このような感じで撮影された映像は、弊社のオンラインショップから購入できます!
(結局宣伝かい!)
リンク:シンフォニクスオンラインショップ

協賛企業ということで、後日放送されたテレビ番組で弊社のCMもオンエアされました!


大いなる秋田の初演から50年という節目の年に、初演の時と同じ秋田県立体育館体育館で、しかも3000人で大合唱という、感動的な場面に立ち会わせていただきまして、本当に嬉しく思います。

今年の11月25日には、「大いなる秋田東京公演」も行われます!
文京シビックホールにて14時から開演です。

大いなる秋田イヤーの今年、ぜひ足をお運びください!

サトサン

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://symphonics.blog75.fc2.com/tb.php/617-d2af6be5

 | HOME | 

ご案内

映像制作プロダクション Symphonicsのメインサイトはこちらからどうぞ。
オーケストラや吹奏楽などの演奏会映像制作は中継映像収録のページ にてご案内しております。

Symphonics(シンフォニクス)
〒112-0003
東京都文京区春日1-6-1-105
TEL 03-6240-0237
FAX 03-6240-0238

お問い合わせはこちらからどうぞ!

Twitter

Facebook

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

代表プロフィール

symphonics

Author:symphonics
代表取締役
佐藤政幸(さとう まさゆき)
1980年生まれ。
2004年に秋田大学を卒業。在学中にNHK秋田放送局をはじめ、多くの映像制作・技術会社のスタッフとして映像制作業務に携わる。
大学卒業後、都内の大手放送技術プロダクションである株式会社東通に入社。撮影、編集業務において数多くの番組製作に携わる。

自身が小学校~大学時代まで、吹奏楽とアマチュアオーケストラでトロンボーンを担当していたこともあり、音楽映像に関しては人一倍のこだわりがある。