私どもシンフォニクスはあらゆる映像コンテンツを生み出すプロダクションです。 このブログは、そんな私どもの日常を綴って参ります。

ヘッドホンが帰ってきました

2009 - 09/28 [Mon] - 17:23

修理に出していたヘッドホンが戻ってきました。
ソニーのMDR-SA3000というものです。

20090928172314

ケーブルが断線したらしく、左の音が途切れるようになったため修理に出していました。

このヘッドホンは録音の現場や編集時にも使っております。
色々なヘッドホンを聞き比べましたが、私としてはクラシック録音にはこれが一番音が分かりやすいかなと思っています。

ただし、密閉型ではないのでうるさい環境では使いにくいのですが…

同じくソニーの定番ヘッドホンであるMDR-CD900ST(赤いラインの入っているレコーディングでモニター用によく使われているものです)も使っていますがこちらは密閉型なので現場でも使いやすいです。
なにより作りが頑丈なので現場でも安心です。

意外と知られていないかと思いますが、MDR-CD900STは実はソニー(株)の販売ではなく、(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントが販売しているんです。まあ、マニアックな話ですが…

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://symphonics.blog75.fc2.com/tb.php/76-2f99a476

 | HOME | 

ご案内

映像制作プロダクション Symphonicsのメインサイトはこちらからどうぞ。
オーケストラや吹奏楽などの演奏会映像制作は中継映像収録のページ にてご案内しております。

Symphonics(シンフォニクス)
〒112-0003
東京都文京区春日1-6-1-105
TEL 03-6240-0237
FAX 03-6240-0238

お問い合わせはこちらからどうぞ!

Twitter

Facebook

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

代表プロフィール

symphonics

Author:symphonics
代表取締役
佐藤政幸(さとう まさゆき)
1980年生まれ。
2004年に秋田大学を卒業。在学中にNHK秋田放送局をはじめ、多くの映像制作・技術会社のスタッフとして映像制作業務に携わる。
大学卒業後、都内の大手放送技術プロダクションである株式会社東通に入社。撮影、編集業務において数多くの番組製作に携わる。

自身が小学校~大学時代まで、吹奏楽とアマチュアオーケストラでトロンボーンを担当していたこともあり、音楽映像に関しては人一倍のこだわりがある。